MENU

膵臓の機能を高めるためにできることは

膵臓について話す医師

肝臓と同じように「沈黙の臓器」と言われている膵臓。肝臓よりも注目されにくい場所にあるため、知らないうちに大変なことになっていた…という話は少なくないようです。

 

気付いた時に手遅れになっていたのでは元も子もありませんね。
そこで、ここでは膵臓の機能を高めるポイントをご紹介します。
膵臓が悪くなる前に、気になる方は手を打っておきましょう。

 

(注)すでに何かしら症状が出ていたり、病気を発症している方は、必ず医師の指示に従うようにしてください。

適度に休ませてあげることが大切

膵臓は、私たちの体の中で唯一、インスリンを生成して分泌している臓器です。
そして、インスリンはブドウ糖を摂取した時に消費されていきます。
つまり、ブドウ糖の摂取ばかりしていると、その分膵臓は頑張ってインスリンの生成と分泌を行わなければならないのです。
その結果、膵臓は疲れてしまうので、全体の機能が低下してしまうことにつながります。

 

そこで、定期的に膵臓を休ませてあげる習慣をつけていきましょう。
インスリンを必要とする食べ物を食べ過ぎてしまうことが膵臓の機能低下につながるので、
そういった食べ物を摂取しすぎないようにすればいいのです。

 

具体的にどのような食べ物の摂取を控えればいいかというと、次のような糖質を含むものとなります。

 

  • パンやお米、麺類など
  • コーラなど糖分が多く含まれた清涼飲料水
  • お菓子全般

 

以上の食べ物を適度に控えていくことで、膵臓が働きすぎるのを防げるでしょう。
どれも、つい食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてしまいがちなものですね。
特に、上記に挙げた食べ物(飲み物)が好きでよく食べているという人は、注意するようにしてみてください。

膵臓に良い食べ物で機能を高める

牡蠣

膵臓の機能を高めるために、膵臓に良いとされている食べ物を食べることもおすすめです。数ある栄養素の中でも、膵臓に良い影響を与えてくれるのはタウリンと言われています。そのため、タウリンが多く含まれたものを食べるようにすると良いでしょう。

 

タウリンを多く含む食材は、牡蠣やタコ、イカなど魚介類です。特に牡蠣は豊富なタウリンを含んでいると言われているので、積極的に食べていきましょう。

 

また、膵臓で生成されているインスリンの働きを活性化してくれる効果を期待できる、亜鉛が含まれた食べ物もおすすめです。亜鉛も牡蠣などの貝類や大豆食品、ウナギに多く含まれているので、こちらも積極的に食べると良いでしょう。

 

おすすめは、タウリンと亜鉛どちらも豊富に含んでいる牡蠣です。
旬の時期には特に美味しく食べれるので、どんどん食べていきましょう。

サプリメントに頼るのもオススメ

上記のように、膵臓にはタウリンや亜鉛が含まれた食べ物が良いとされています。
どちらも含んでいる食品として、牡蠣が最も良いと注目されていますが苦手な人もいるでしょう。
また、牡蠣は高価なものですし、食中毒の危険もあるため、なかなか毎日のように食べていくのは難しいといえます。

 

そこで話題となっているのが、牡蠣エキスを凝縮したサプリメントです。
サプリメントなら味を気にすることなく、牡蠣が苦手な人でも問題なく必要な栄養素を摂取できますし、
食中毒の心配もないため、毎日のように摂取し続けていけるのも嬉しいところです。

 

牡蠣が苦手な人はもちろん、膵臓の健康状態が気になる人は、
タウリンと亜鉛がたっぷり含まれた牡蠣エキスのサプリメントなどを試してみると良いでしょう。

 

⇒おすすめの牡蠣サプリはこちら

食事において気をつけたいポイント

膵臓の機能を高めるためには、日頃の食事の仕方にも気をつけることが大切です。
まず、食べ過ぎは膵臓を含め、様々な臓器に負担をかけるため控えましょう。

 

満腹になるまで食べるのではなく、腹八分目程度で済ませておくのが良いとされています。
また、朝ごはんを食べなかったり、過剰なダイエットなどはせず、1日3食の食事を心がけましょう。

 

他にも、香辛料など刺激が強い食べ物、塩分や酸味の強い食べ物の食べ過ぎには気をつけてください。
日頃からお酒が好きで飲み過ぎている人は、お酒を飲まない日を作って膵臓を休ませてあげましょう。

 

 

このように、生活面で少し工夫してみるだけでも、膵臓の機能を高めることが期待できます。
なかなか意識しづらい臓器だからこそ、日頃からできることはしていきましょう。
膵臓が悪くなり、何かしらの症状が出る前に、しっかり労ることがひじょうに大切です。

 

(注)すでに何かしら症状が出ているなど、
膵臓の病気を発症している方は、必ず医師の指示に従うようにしてください。

 

⇒おすすめの牡蠣サプリはこちら